中華的二番話

2013年05月25日 横須賀に出かけてみました!

この画像にカーソルを乗せてみてください!



「今日はようするに」

1週間前の事だが、GW後のドタバタもようやく沈静化し5月19日にちょっと時間が出来たので、精神的にも落ち着きを取り戻そうと気分転換に遠出を。散歩がてら横須賀まで出かけた。実は、私の宮崎の実家で毎週行われているバアさん麻雀大会で、母の遊び相手なってもらっている日高さんの娘さんが、横須賀で中華料理店「中華二番」を営まれていると聞いていたからだ。

そこで挨拶がてら顔出しを思い立ったのだ。娘さんとは48年ぶりくらいの顔合わせだろうか。当然、お互いの顔は全く知らない。日高さんのお宅は当時、実家から100mほどの位置にあった。息子さんも居たので、私が小学生の頃はよく遊びに行っていたのだ。たぶん彼女が3歳くらいの頃に会ったのが最後だと思うのだが・・・。

私がGWに実家へ帰省した際、おなじみの「バアさん麻雀大会」が開かれた。そのとき参加者の日高さんに「Tシャツは着ますか?」とお土産に「弾駆動Tシャツ」を1枚プレゼントしたのだが・・・。その直後に、そのTシャツは横須賀在住の娘さんの元へと郵送されたようだ。

そして「弾駆動Tシャツ」を受け取った娘さんは、これまたすぐにTシャツを着用して中華料理店「中華二番」に出始めたのである。すでにお店で宣伝活動もしていただいているようで、何人かのお客さんに「あっ!その弾駆動って知ってる!」と話しかけられたそうだ。中華料理店「中華二番」は音楽関係者も多く来店するようで、なんとこの店で年に数回ジャズライブも開催されるとか。

そこで、宣伝を兼ねて着ていただけるのなら着替え用も必要だろうと「弾駆動Tシャツ」3枚を持って横須賀中央駅近くの「中華二番」へと出かけたのだ。東急東横線「日吉駅」から京浜急行「横須賀中央駅」まで約1時間の旅だ。到着目標時刻は14時30分だ。15時になるとお店が休み時間に入るので、ゆっくり話が出来るだろうとその到着時刻にした。

日吉駅を13時に出れば、ゆっくり行っても充分に間に合う。順調に横浜駅で京浜急行に乗り換え、読みかけの本に集中しながら「横須賀中央駅」へ到着するのを待った。しかし、ここで本に集中していたのがまずかった・・・。ふと気付けば「新逗子」駅に到着していたのだ。京浜急行は「金沢八景駅」で分岐し「横須賀中央駅」方面とは別の線路を走っていたのである!

そして到着したのが終点の「新逗子」駅だったのだ。京浜急行初心者はこれだから困る!慌てて駅員に聞いてみた「金沢八景に戻りたいんですが!どの電車に乗ればいいですか?」「金沢八景でしたら、今乗ってこられた電車にそのまま乗っていてください。すぐに折り返しますから!」なるほど・・・。ここは終点だったので折り返すんだね。無事に「金沢八景駅」で乗り換え、今度はちゃんと確認したので問題無し。なんとか14時45分に「横須賀中央駅」へ到着。

さて、初めて足を踏み入れた「横須賀中央駅」だ。右も左も分からない。駅前の警察官に声をかけて地図を見せ、行くべき方向を教えてもらった。駅前ではゾロゾロと賑やかなデモをやっていたが、そんなものを眺めている暇はない。とりあえず15時前までに中華料理店「中華二番」へ到着しなければならないのだ!遅れれば、店が2時間ほど閉められてしまう可能性があるのだ!

ズンズン歩く!ひたすら歩く!日頃の運動不足を恨みつつ、歩き続けた。16号に出る。そこを左折。しばし歩くと公園が見えて来た。さらにその先に郵便局のビルが見えた。ほほう!地図で見た目印の位置関係が明確になって来たぞ!ズンズン!郵便局のビルに近づくと、16号の反対側路地にWEBで見た中華料理店「中華二番」が見えて来た。道路を渡り、路地に入る。そして店の扉を開けた。肩で息をしつつ、到着時刻14時55分!なんとか15時前には到着出来たが・・・。

お客さんは一人だけ。すると、そこに居たこの店の女将さんである「日高さんの娘さん」は、すぐに私に気付いてくれた!そりゃそうだよね、Facebook で私の顔も知っていたし、分かりやすいように目印として「弾駆動Tシャツ」を着て行ったんだから!

空腹だったので、ラーメンと餃子をお願いして、まずは腹を満たした。穏やかな優しい味のラーメンスープだ。美味い!で、おなかが落ち着いたところで、改めてご挨拶をした。厨房に居たご主人も出て来てご挨拶。ここで持ってきたスペア用の「弾駆動Tシャツ」を3枚お渡しした。これで計4枚になるので、洗濯のサイクルを考えると毎日着替えても大丈夫!ってな感じになりそうだ。なんとかこの夏は、これで乗り越えていただきたい!で、最後にはお約束の記念撮影!カメラマンはご主人だ。

なんだか中途半端な話になってしまったが、今日はようするに・・・横須賀には弾駆動を推奨する中華料理店「中華二番」が存在するというご案内であったと。



本日の結論
初めて京浜急行で横須賀まで出かけた。この歳になっても初めての事はまだまだあるんだね!

「独断倉庫」に関しての御意見は「啓示倉庫」へ書き込んで下さいな。



GO TO HOME PAGE